ガーナ大学への研究留学を経て農学修士号を取得。1年のガーナ生活を活かして、ガーナ生活と留学について発信中!

【英語学習者必見】おススメ海外ドラマ4選!

  • 2020-11-04
  • 2020-12-20
  • 雑記

こんな人におすすめ

  • 英語学習をしているけど成果が出ない方
  • 留学予定だけど英語での会話に自信の無い方
  • 海外ドラマが好きで新しい作品を探している方
スポンサーリンク

Musyaの英語レベルは?

まず、ボクの英語レベルがどれ程なのかに興味があると思います。

最新のTOEICスコアは640です。(2020年1月受験)

恐らく、英語圏に留学をしている方々と比べたら低いスコアかなと思います。

また、留学前のスコアは510でした。

これは大学生の中でも平均点くらいで、お世辞にも英語ができる側の人間ではありませんでした。

このように英語が物凄くできるわけではありませんが、ガーナへの留学では1年間、現地の人とのコミュニケーションを図りながら活動できました。

別の記事ではTOEICスコアが低くても留学ができる方法について紹介しているのでぜひご覧ください。

ドラマを使った勉強法

そんなボクが少しでも英語を改善するために取り入れた勉強法は「英語でのドラマ視聴」です。

他のサイトでは「フレーズを覚える」や「何度も繰り返し見る」など言われていますが、ボクはそんなに集中力も無かったので「1話は1回だけ」でフレーズもメモを取らずに見ていました。

そんな勉強法で身についた事と言えば「英語のリズム」と「聞き取る時の処理能力」だと思います。

そのため、ドラマから新たな単語やフレーズを沢山身に付けたとは言えませんが、外国人と話を聞く時のポイントを養うことは出来ました。

そのおかげで、会話で苦労する事の多くは自分から話す時のスピーキングくらいでした。

最も、スピーキングが出来ないとなると生活に苦労すると思われますが、留学がスタートすると嫌でもスピーキングの必要があり徐々に改善できるのであまり気にしませんでした(笑)

おすすめのドラマ

そういうわけでボクがよく見ていたおすすめドラマを紹介していきます。

スポンサーリンク

GLEE(グリー)

この記事を見ている方の多くはもうご存知かと思いますが、ボクが最もお世話になったドラマです。高校の合唱部(グリークラブ)を舞台にしたミュージカルドラマです。

アメリカの高校生活を見ながら、ヒット曲を彼らのカバーで聴くことが出来、とにかく面白いです。高校生の会話なので、あまり難しい表現も出てこず、移動中に聴く洋楽を見つけるのにも持ってこいのドラマです。シーズン6ですでに完結しており、1話50分弱とゆっくり見るのにおすすめです。

参考:ウィキペディア(GLEE グリー)

https://ja.wikipedia.org/wiki/Glee/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC

WHITE COLLAR(ホワイトカラー)

FBI捜査官と元知的犯罪者がタッグを組んで事件を解決するクライムサスペンスドラマです。ボクは高校生の時にこのドラマを知り、主人公のニールキャフリーのスタイリッシュさに魅了されました。FBIの出てくるドラマという事で、少し難しい表現もありますが、大人な会話を楽しみたい方にはおすすめのドラマです。シーズン6ですでに完結しており、1話50分弱と手軽に見れるのはおすすめです。

参考:ウィキペディア(WHITE COLLAR ホワイトカラー)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC_(%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E)

Veronica MARS(ヴェロニカマーズ)

アナと雪の女王のアナ役で有名なクリスティンベルが女子高生探偵として活躍するドラマです。ある事件をきっかけに孤立しているヴェロニカが周りからの目に耐えながら事件の真相を追っていくという、応援したくなるようなストーリーです。高校生が主役なので簡単な表現もおおいですが、皮肉や下ネタの表現も多々出てきました。シーズン3で完結しており1話40分程で見ることが出来ます。

参考:ウィキペディア(Veronica MARS ヴェロニカマーズ)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%82%AB%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%BA

The Big Bang Theory(ビックバンセオリー)

博士の学位を持った理系のオタク達の変わった生活や恋愛を繰り広げるコメディドラマです。シットコム(シチュエーションコメディ)で1話完結のどこからでも見れるドラマで、理系のボクにとっては英語学習以外にも共感できる部分が沢山ありました。オタク特有の早口で、専門用語も多く出るので聞き取るのは難しいですが、アメコミの話も沢山出てくるので好きな人は飽きずに見られるはずです!シーズン12で完結しており、1話20分と隙間時間に見れるのでお勧めです。

参考:ウィキペディア(The Big Bang Theory ビックバンセオリー)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%B3%E2%98%85%E3%82%BB%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%BC/%E3%82%AE%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%81%AA%E3%83%9C%E3%82%AF%E3%82%89%E3%81%AE%E6%81%8B%E6%84%9B%E6%B3%95%E5%89%87

まとめ

今回は英語が聞き取りやすく、楽しんで見れるドラマをメインに紹介しました。

どのドラマもキャラクターが個性的でストーリーもしっかりとしているので、英語の苦手な方でも楽しめると思います。

ボクは主にNetflixでドラマを見ているので、今後はジャンルごとの紹介もできたらいいなと考えています。

大学受験までは英語を勉強の科目として見がちですが、世界の人々と関わる上では必要不可欠な道具です。今は上手でなくても自分やる気次第ですぐに上達すると思うので、簡単なところから始めてみましょう!

英語がすべてではありませんが、確実に自分の可能性は広がります!!

スポンサーリンク